当院の特徴

かかりつけ歯科医機能強化型診療所による、予防でむし歯にならない環境作り

歯周病で歯を失えば、二度と生えてはきません。むし歯治療で削った歯も、元に戻すことはできません。

当院では可能な限り歯を削ったり、抜いたりしないよう、むし歯や歯周病などにならないための予防に力を入れています。 歯科医院はむし歯や歯周病になったら行く場所と思われる方が少なくありません。 それゆえに治療が不安、怖いなどと思い、先延ばしにした結果、いっそう悪化させてしまい、治療に時間がかかる場合や麻酔を使っって抜歯をせざるを得ないなど辛い治療を受けることになります。

 その結果、ますます歯科医院に通うのが嫌になってしまうのです。 当院では特に問題がない時でも定期的に検診を受けにきていただき、予防のために歯のクリーニングを受けていただける、地域の皆様のかかりつけ歯科医になることを目指しております。 患者様一人ひとりの状態に合わせて予防のためのご提案もいたしますので、お任せください。

できるだけ歯を残す治療

バリアフリー設計

歯科医院で治療を受けたくても赤ちゃんを連れていると難しい、車イスだから治療が受けられない、とお悩みの方も多いかもしれません。

当院では誰もが安心して治療を受け、予防のための診療を受けていただけるよう、バリアフリー環境を整えております。入口にスロープを完備するのはもちろんのこと、院内も段差が少なくできる限りフラットな広々空間にしておりますので、ベビーカーや車イスでそのまま利用できます。

小さなお子様を抱えながらむし歯治療を受けたいママも、車イスをご利用されている方も、快適に治療を受けていただくことが可能です。

できるだけ歯を残す治療

対話を重要視したカウンセリング

診療台に座り、口を開けてむし歯を指摘され、いきなり削られてすぐに治療が終わるという流れでは患者様との信頼関係も築けず、本当に治ったのかも不安になるものです。


当院では患者様との対話を何より重視しております。お口の中を拝見し、検査をするだけでなく、ご不安な点をしっかりとヒアリングさせていただきます。気になることがあれば、納得いくまでご質問ください。


現在の状態や検査の結果をわかりやすくご説明させていただき、どのような治療法があるか詳しくご案内いたします。歯科医師が一方的に治療方針を決めるのではなく、患者様に納得のうえで選んでいただくことで、お気持ち的にも安心して治療に入ることができます。


治療に対する不安を取り除き、ご満足いただける結果が出せるよう、患者様の立場に立って治療をさせていただきますので、どうぞご安心ください。

できるだけ歯を残す治療

徹底した滅菌・院内感染対策

当院では各種の機器や治療器具の滅菌をはじめ、院内の至るところを除菌消毒するなど院内感染対策に徹底して取り組んでおります。

患者様に安心して治療を受けていただくために、世界水準の滅菌システムも採用しております。直接手に触れるものなど周辺のものをどんなに滅菌しても、直接口に入る歯科ユニット内の水が汚染されては意味がありません。

水の衛生を保てるよう、歯科治療用ユニット内部に行き渡る水を滅菌できるシステムを導入いたしました。院内のあらゆるところ、治療に関わるすべてを安全な状態に整えておりますので、どうぞ安心してご来院ください。

できるだけ歯を残す治療