予防・クリーニング

予防・クリーニング

予防の重要性

虫歯や歯周病は、放置してても治ることはありません。もちろん、症状が悪化すれば治療期間・治療費がかかります。患者さんにとっては、メリットはないのです。
当院では、悪くなった歯の治療はもちろん、「歯の健康を守る」ことを目的とした定期的な通院(メンテナンス)をおすすめしております。虫歯・歯周病の疑いがある場合、早期発見・早期治療ができ、患者さんのメリットは非常に高いです。一度、当院の予防歯科をご利用頂けると幸いです。

予防の重要性
【虫歯や歯周病の原因ってなあに?】
虫歯菌・歯周病菌が原因で、歯質の脱灰(歯の成分が溶け出すこと)や歯肉の炎症が生じます。これらを未然に防ぐためには、「いかに病原菌を増殖させないか」が重要となるのです。
【虫歯・歯周病は防げるの?】

下記に注意して普段の生活を送りましょう。

  1. 毎日の歯磨きをかかさず行う。

    毎日丁寧に歯磨きをすることが必要不可欠です。正しいブラッシング方法で継続することが、予防につながります。

  2. 歯科医院にて専門的なクリーニング指導を受ける。

    普段の歯磨きでは落としきれない歯石・歯垢を、当院の歯科衛生士が除去します。
    日々のケア方法も指導させて頂きます。

以上、日々ご自宅でのケアを怠らないこと、歯科医院で定期的なメンテナンスを行うこと。
これがあなたの歯を守り、虫歯にならないようにするためのポイントです。
お口の中を常に清潔にし、長く健康な環境を維持して行きましょう。

おすすめしたい定期的なメンテナンス

歯科検診

予防歯科をご希望される方には、まず歯の状態を確認させて頂きます。歯を残すためには、歯周病や虫歯を早く見つけて、初期治療をしっかりと行うことが重要です。歯周病は自覚症状がないため気付かないうちにどんどん進んでしまうことがあります。さらに虫歯も初期段階では患者さんが見ても分からないことがあります。こういった状態でも、当院で検査を行い、歯科医師や歯科衛生士がチェックすることで、早期発見・早期対応が可能になります。

おすすめしたい定期的なメンテナンス

歯のクリーニング(PMTC)

自分の歯を守っていくためには、歯周病対策をしっかりと行う必要があります。その中でも特に重要なのは、歯石の除去です。ご自宅でどんなに頑張って歯を磨いていても、歯石を取り除くことはできません。そのため、やがて歯と歯茎の間に歯石が溜まっていき、歯周病菌の温床となり、やがて歯を抜かなければならなくなってしまいます。歯と歯茎の間に汚れが溜まってきたなと思ったら、早めに当院へお越しください。クリーニングでは歯石を除去するだけでなく、歯の着色汚れを取ったり、歯の表面を磨いて汚れをつきにくくしたりする処置も行います。

歯磨き指導

歯磨き指導と聞くと、「子供がするもの」というイメージがありますが、正しい歯磨きの仕方を知らない大人の方も多いです。毎日の歯磨きを改善することで、驚くほど歯石や着色汚れが付きにくくなります。歯磨きは、毎回ちゃんとやっているつもりでも、本当に正しく磨けている人は、実は多くありません。当院では、歯科衛生士が磨き残しのある箇所を指摘し、正しい磨き方をアドバイスさせて頂くようにしています。お子さんと一緒に、歯磨き指導を受けてみてはいかがでしょうか?毎日の歯磨きを改善して、いつも健康なお口でいられるようにしましょう。

歯磨き指導